リノベーションとは

リノベーション皆さんは「リノベーション」という言葉をご存知でしょうか?

耳にしたことはあるけれど、きちんとした定義はよくわからない方が多いのではないでしょうか?

一般的に「リノベーション」とは、古くなったものをただ作り直す(=「リフォーム」)のではなく"そこに新しい付加価値を創造すること"として認識されています。言い方を変えて説明すると、マイナスをゼロに戻すのが「リフォーム」ならば、マイナスをプラスまで引き上げるのが「リノベーション」と理解していただいた方がわかりやすいかもしれません。

例えば、賃貸で借りていたお部屋のクロスを張替え、畳の表替えをし、故障箇所を使用できる状態に補修する原状回復などが、いわゆる一般的な「リフォーム」です。

一方、住む人のスタイルに合わせて間取りを大幅に変更したり、最新の機能を持ち合わせた設備(キッチンや浴室など)を取り入れて性能向上などを図るのが「リノベーション」にあたります。

近年、この「リノベーション」された中古住宅がにわかに注目を浴びています。