インタビュー(営業)

荒木 正人(アラキ マサト) 2015年2月入社

入社の決め手は何でしたか?入社の決め手は何でしたか?
最初はホームページを見て興味を持ちました。最終的には自分が成長できそうだと感じたからですね。営業職は頑張ったら頑張った分だけ自分に返ってきますし、自分に追い込みをかける意味でもやってみようと思いました。

こんなこと言うと怒られるかもしれませんが、正直に言うと、当時はリノベーション業界に興味あってJPMを選んだワケじゃなかったんです(笑)。でも、入社してみたら以外と業務の範囲が広い。大変という意味ではなくて、物件を仕入れてくるところから、エンドユーザーに提供するまで自分が関わるんです。自分の仕入れた物件が生まれ変わって、エンドユーザーのもとに届き喜びの声をもらえる。そんな経験をしていくうちに今ではリノベーションって面白いなと感じるようになりました。

入社後の研修制度について教えてください
私は不動産業界が未経験だったので、最初の頃は「不動産とは」みたいな基礎の部分からよく教えてもらいました。特に試用期間はいわゆる勉強会というのに毎朝参加していました。

勉強会ではどんなことを学ぶのですか?勉強会ではどんなことを学ぶのですか?
リノベーションに関する施工の知識や建物の構造、不動産の一般知識、その他取り扱うマンションの適性や相場価格です。営業経験の長い先輩からの講義ということもあり、未経験の私にとっては、非常にありがたい機会ですね。

今は荒木さんが教える立場に?
まだそこまでは到達していないですね(笑)。勉強会以外でも、新たなスタッフが入社したら、課・部署関係なく、日常的に手取り足取りアドバイスをしているので、そういったところでは貢献できているの......かな?

具体的な仕事内容を教えてください具体的な仕事内容を教えてください
営業職のメインの仕事は、リノベーションをするためのマンションを仕入れてくることです。その後、リノベーションにあたってデザイナーや施工管理の方と打ち合わせをしたり、さらにはリノベーションが終わったあと売りに出して、お客様に引渡すところまでが仕事です。
当初は仕入れてくるだけが仕事だと思っていたので、ここまで携われるの!?と感じたことを覚えています。マンションの引渡しの際に、お客様の顔を見れるのは良いところですかね。

圧倒的にご紹介からの商談になることが多いですが、それと合わせてネットやさまざまなツールを使って情報収集をすることもあります。ここでは、取引先の方との日々の人間関係の構築が必要となります。

一日の仕事の流れを教えてください一日の仕事の流れを教えてください
案件があれば、現地まで行って調査をします。そして会社に戻ってその物件に対する資料作成などをして、決裁者に稟議をする、というのが主な流れです。私の場合、出社はだいたい8:30くらいですね。午前中は情報収集をし、午後には外出することが多いです。夕方には調査してきた案件に対してプレゼンをするための最終的なまとめをします。ただ、調査や契約関係で遅くなるときもあるので直帰する社員もいます。直行直帰が認められている会社なので、効率的に動くことができますし、無駄な作業をしなくて済みます。

仕事のやり甲斐を感じるのは、どんなときですか?
案件を仕入れ、リノベーション後に売却をし、歩合いをもらう、この一連の業務が完結した時です。その過程でライフライン(給排水管や電気配線など)に制限のある物件もあったりします。そういった物件ではどうしてもリノベーションを施すにもできる範囲が限られてきます。

その限られた中でどうやってリノベーションしていくか、決裁権者を先頭にデザイナーや施工管理の担当者と「あーでもない。こーでもない」と打ち合わせを重ね、やっとモノになっていく。完成したときには「いやー大変だった」という感覚と同時に「やってきて良かったな」と、苦労した分、喜びも大きいですね。

社内の雰囲気について教えてください社内の雰囲気について教えてください
「めちゃくちゃいい」と思います(笑)。何がいいのかというと、「良い意味」で仲が良いところですね。仲良しこよしというワケではなく、相談がしやすいとかそういった意味です。私が経験してきた中では、とても仕事がしやすい環境だと感じます。

会社の人とよく飲みに行ったり、仲の良い同僚数人と休日にゴルフに行ったりもします。あとは社長から誘われて社内のイベントによく参加しています。声がかかれば大概参加している気がします。あ、別に嫌々参加してるワケじゃないですよ! ホントに!(笑) もちろん行かない人もいますし、自由参加ですから心配しないでください(笑)。この前は社長を含めた数人で登山に行ってきました。紅葉もキレイでとても良かったですよ。山頂は寒かったですけどね。(笑)

今後の目標を教えてください今後の目標を教えてください
一言で言えば、「人の上に立つポジションで仕事をしたい」ということでしょうか。でもそのためにはシッカリと中身がないといけない。ここの職場に入るまでは、とにかく「人の上に立ちたい」「出世したい」としか考えていませんでした。言うなれば、他人のことよりも自分のことばかり考えていました。今思えば本当に周りのことが見えていなかったと思います。それがここに入ってから「荒木はまだまだ、周りが見えていない」「相手の立場で考えていない」などアドバイスをいただいたり、色々なことを教えてもらっています。今の私が十分かといえばまだまだですが、中身のある人になって目標を達成する。そして、自分が経験した良いことは後輩にも伝えていきたいです。

  • あなたのキャリアをJPMで存分に活かしてください新卒/キャリア/パート・アルバイトエントリーフォーム
  • 採用に関するご質問はこちらへお問合せフォーム